皇室・伝統

国内ニュース

天皇陛下にトランプ米大統領「最初の国賓、光栄です」。両陛下からトランプ氏に大型の飾り鉢プレゼント

天皇、皇后両陛下は27日午前、皇居・宮殿の竹の間で、国賓のトランプ米大統領夫妻と会見された。天皇陛下が即位後、外国元首と会見されるのは初めてで、令和の皇室の外国交際が本格始動した。 宮内庁によると、会見は約15分間で和やかな雰囲気で行われた。トランプ氏は「ご即位後、最初の国賓としてお招きいた
国内ニュース

トランプ米大統領、特注のスリッパを履いて土俵入り。夏場所千秋楽

アメリカのトランプ大統領が、大相撲夏場所の千秋楽を観戦する際に、 特注のスリッパを履いて土俵に上がることがわかった。トランプ大統領は、来日翌日の26日に両国国技館で大相撲を観戦し、 優勝力士に“トランプ杯”を手渡す予定。その際、はだしではなく、特注のスリッパを履いて土俵に上がることがわかった。政府は現在、スリッパの素材などの検討を進めている。
国内ニュース

【産経・FNN合同世論調査】女系天皇と女性宮家に「賛成」64% でも半数以上が女系天皇について理解せず

産経・FNN合同世論調査 女系天皇と女性宮家に「賛成」64% 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は...
国内ニュース

日本維新の会 が「女性宮家」を検討へ

日本維新の会の馬場伸幸幹事長は8日の記者会見で、女性皇族が結婚後、宮家を立てて皇室に残り、皇族として活動する「女性宮家」の創設に関する党内議論を開始すると述べた。  「不測の事態に備え、きちんと国会で議論し、皇室典範などの改正が必要であれば、そのような働きかけも行っていかなければならない」と強調した。
国内ニュース

悠仁さまを「刺そうと思った」 机に刃物、中学侵入の男が供述

 秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中学校(東京都文京区)で、悠仁さまの机の上に刃物が置かれた事件で、建造物侵入容疑で逮捕された住居・職業不詳の長谷川薫容疑者(56)が「(悠仁さまを)刺そうと思った」などと供述していることが7日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査1課は長谷川容疑者が悠仁さまに危害
国内ニュース

【朝日新聞】これからの天皇像「平成と同じ姿勢、共感は得られない」 辛酸なめ子さんや元皇室担当記者らに聞きました

「令和」の時代が始まった。平和を願い、国民と共に歩んだ上皇さま、上皇后さまの後を受け、50代後半で即位した天皇、皇后両陛下。どのような天皇像をつくっていくのか。辛酸なめ子さんや元皇室担当記者らに聞きました。被災地訪問や戦争犠牲者への慰霊、平和祈念といった平成の時代の天皇・皇后が取り組んできたことを引き継いで欲しいという論調が多いですね。しかし、
国内ニュース

【悠仁さまの机に刃物】長谷川容疑者、天皇制批判する趣旨の供述 特定思想団体の所属歴は確認されず

お茶の水女子大学付属中(東京都文京区)で秋篠宮家の長男悠仁(ひさひと)さまの机に刃物2本が置かれた事件で、建造物侵入容疑で逮捕された住所、職業不詳の長谷川薫容疑者(56)が天皇制を批判する趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材でわかった。これまでに長谷川容疑者の特定の思想団体
地方ニュース

雨の渋谷「令和」連呼し路上でハイタッチ、信号無視し車道出る人も

 東京・渋谷のスクランブル交差点には雨の中、傘を差した多くの若者や外国人が集まり、日付が変わるタイミングに合わせて大きな声でカウントダウンが始まった。「令和」を連呼し、路上で周囲の人とハイタッチを交わし、赤信号を無視して車道に飛び出す人もいた。警視庁は都内に数千人を配置し、機動隊の「DJポリス」が軽妙な語り口で交通整理をしていた。
国内ニュース

【速報】悠仁さまの机に包丁、京都府の50歳代の男逮捕★3

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中学校(東京都文京区)に何者かが侵入し、悠仁さまの机の上に刃物が置かれているのが見つかった事件で、警視庁捜査1課は29日、事件に関与した疑いが強まったとして、建造物侵入容疑で、京都府内に住む50代の男を逮捕した。 捜査関係者によると、防犯カメラの画
国内ニュース

【週刊朝日】一瞬の隙を突き、悠仁さまの教室の机に包丁 不審者に生徒らショック受ける

一瞬の隙を突き、悠仁さまの教室の机に包丁 不審者に生徒らショック受ける〈週刊朝日〉 新天皇即位を控え、不穏な事...
国内ニュース

【トランプ大統領】土俵で授与希望 総理大臣杯、来日時の夏場所

月下旬に予定されているトランプ米大統領の来日をめぐり、大相撲観戦が日程に組み込まれ、米国側が優勝力士への内閣総理大臣杯の授与役をトランプ氏が担いたいとの意向を日本政府に伝えていることが11日、政府関係者への取材で分かった。外国元首による総理大臣杯の授与は極めて異例で、安倍晋三首相とともに土俵に上がる案も浮上。関係機関
2019.04.13
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】安倍官邸は逆ギレ「令和=命令と平和」英訳まねいた不手際

安倍政権の国粋主義を象徴している」――。新元号「令和」を巡り、海外メディアがこう報じたことに、安倍官邸がカンカンになっている。ナント、「令和」の英訳について、外国人記者にメールで反論したのだ。 1日付の米紙「ニューヨーク・タイムズ」(電子版)によると、官邸の石垣友明国際広報室長がメールで、に
2019.04.13
国内ニュース

【NNN・読売世論調査】「令和」日本の古典から引用されたことについて「評価する」88% 元号の制度「続ける方がよい」82%

新元号が「令和」と発表されたのを受けて、NNNと読売新聞が1日と2日に行った緊急世論調査で、「令和」に好感を持っていると答えた人は6割を上回った。緊急世論調査で、新しい元号「令和」に好感を持っているか尋ねたところ、「非常に持っている」が33%、「多少は持っている」が29%で、合わせて「好感を持っている」人が
2019.04.13
地方ニュース

太宰府が「令和の聖地」に? 典拠とゆかり…天満宮「感動・感激しております」

新元号「令和」の典拠となったのが、万葉集の「梅花の歌三十二首の序文」(菅義偉官房長官)だったことをうけ、「令和の聖地」として福岡県太宰府市にある太宰府天満宮に注目が集まっている。序文が、8世紀前半に「大宰府」(現在の太宰府市内)で開かれた「梅花の宴」の時に詠まれた歌32首につけられたもので、また太宰府天満
2019.04.13
地方ニュース

【八重山日報】新時代へ向け西暦と両立を 『令和』について、所功氏「良い文字であり良い出典」

1日午前、新元号「令和(れいわ)」が公表された。 「令和」の意味や確認される限りで有史以来初となる国書を典拠とした意義、日本人にとって「元号」が持つ価値などについて、 日本法制文化史が専門で皇室史に造詣の深い、京都産業大学名誉教授、モラロジー研究所教授の所功(ところ・いさお)氏(77)に、八重山日報社が尋ねた。
2019.04.13
国内ニュース

【日刊ゲンダイ】露骨な新元号、新天皇の政治利用「令和」幕開けの異様 「どうして、この男がしゃしゃり出てくるのか」

どうして、この男がしゃしゃり出てくるのか。 1日発表された「新元号」。「昭和」から「平成」に変わった時は、小渕官房長官が「平成」の墨書を掲げ、竹下首相の談話も代読した。今回もそれで十分だったはずだ。 ところが、午前11時40分に菅官房長官が新元号を発表した後、わざわざ安倍首相が正午すぎに記者会見を開き、新時代の幕開
2019.04.13
国内ニュース

早くも「令和」デザインのコカ・コーラ出現! 新橋駅前で2000本限定 ネット「字面が…中国の看板見たいw」

新元号「令和」が発表されてわずか1時間ほどしか経過していないタイミングながら、新橋駅前のファロシティビル1階スペースでは「コカ・コーラ」新元号ボトルのサンプリングイベントが実施された。配布本数は2000本限定とのことで、運良くこの場所を通行していた人たちはまさにラッキーと言うほかない。
2019.04.13
国内ニュース

新元号は「Order and Harmony(令和)」 BBCの英訳が「かっこいい!」と話題に

新元号は「Order and Hermony(令和)」 BBCの英訳が「かっこいい!」と話題に 平成に代わる新たな元号が、「令和」に決まった。2019年4月1日、菅義偉官房長官が記者会見で発表した。 海外メディアもこぞって取り上げているが、その英訳が話題となっている。■海外メディアは解説に難儀...翻訳にばらつきも 
2019.04.13
国内ニュース

世紀の大誤報「光文事件」とは? 大正、昭和、平成の元号スクープ合戦を追った

平成が終わる。4月1日に発表される新元号をめぐって注目が集まっている。これまで大正、昭和、平成と元号が変わる節目では、マスコミ各社がスクープ合戦を繰り広げてきた歴史がある。その歩みを辿ってみた。 政界に影響力を持っていた枢密顧問官の三浦梧楼の自宅に自動車で向かい、情報を得たという。『緒方竹虎』
2019.04.13
国内ニュース

天皇即位のたびに元号を改定するのは違憲 長野県の弁護士らが提訴

 天皇即位のたびに元号を改定するのは国民主権を基本原理とする憲法の精神に反するとして、長野県弁護士会の山根二郎弁護士ら3人が27日、国に差し止めを求めて東京地裁に提訴した。 訴状では、国民が個々に持っている時間の連続性の意識を破壊し、憲法13条が保障する個人の尊厳を侵害すると主張している。 山根弁護士
2019.04.13