沖縄

地方ニュース

「米軍に港を使わせない!」沖縄・本部港の入り口をプロ市民が封鎖 米軍車両が道路で立ち往生中

17日午前7時ごろ、沖縄県本部町の本部港ゲート前に訓練で使用する在沖米海兵隊の船舶1隻を載せた軍用車両が到着した。 在沖米海兵隊は沖縄県に対して米軍船舶「オープンウォーターセーフティーボート」が17、21日に本部港を使用すると通告していた。 本部港のゲート前には、米軍による港の使用に反対する全日本港湾労働組合と沖縄地区港湾
地方ニュース

「沖縄に一国二制度を」と玉城デニー知事が唱える理由

「一国二制度」を提唱する理由 玉城知事は、これからの沖縄をどう見据えているのだろうか。玉城知事は国会議員時代も含め、「一国二制度を取り入れるべき」という発言をしてきたことがある。 「独立したがっている」などと、時として批判に晒されることもある言葉だ。 知事の真意は、どこにあるのか。
地方ニュース

沖縄県の玉城デニー知事が日韓関係悪化で日本政府を批判 「韓国を信頼しろ!」

沖縄県の玉城デニー知事は5日、県庁を訪れた岩屋毅防衛相に対し、いわゆる徴用工問題や韓国への半導体材料の輸出管理強化をめぐり悪化した日韓関係について 「外交努力はやはり丁寧に、そして冷静にお互いが信頼を持って行っていただきたい」と苦言を呈した。 その上で、韓国からの観光客減などの負の影響が出ないよう求めた。
地方ニュース

日本維新の会議員団あす訪韓、その狙いとは? 団長に聞く ー琉球新報

日韓両政府の対立により、沖縄を訪れる韓国人旅行者が減少するなど影響が出ている中、日本維新の会県総支部代表の下地幹郎衆院議員が維新の会国会議員団(計4人)の団長として3~5日の日程で訪韓する。 政府関係者や観光業界関係者、国会議員団らとの意見交換を予定している。 訪韓を前に下地氏に訪韓の狙
国内ニュース

【警察庁】尖閣諸島など離島対応の部隊 沖縄に配備へ サブマシンガンなど装備

警察庁は、尖閣諸島など国境周辺の離島で不審者の侵入などの対応に当たる専門の部隊を、来年度沖縄県に配備する方針を決めました。離島での対応を目的とした警察の本格的な部隊は初めてです。 沖縄県の尖閣諸島では平成24年に、香港の活動家らが不法に上陸したとして逮捕されたほか、その後も周辺の海域で中国当局の船によ
地方ニュース

沖タイ阿部記者「関西生コンを弾圧する日本はナチス。組合活動自体を罪に問うのは憲法違反だ」

ドイツの牧師マルティン・ニーメラーは「ナチスが最初共産主義者を攻撃した時」で始まる警句を残した。 「私は声を上げなかった。私は共産主義者ではなかったから」。次に社会主義者、労組と弾圧が広がる ▼日本も労組が標的になる段階まできた。生コン車の運転手らでつくる連帯ユニオン関西地区生コン支部、通称「関生(かんなま)」。
地方ニュース

【沖縄】「離島」は差別用語ではないか? 国内最西端の町長が提起 「島しょ」使って

「離島」ではなく「島しょ」を使って-。「沖縄21世紀ビジョン基本計画」の総点検をする県振興審議会離島過疎地域振興部会(部会長・嘉数啓琉球大学名誉教授)で20日、島の表記に関する議論があった。  県離島振興協議会会長の外間守吉与那国町長は「離島という表現は差別用語ではないか」と疑問を呈した。嘉数名誉教授は
地方ニュース

【あいトリ】沖縄の慰安婦像彫刻家・金城実さん(80)「沖縄の人間として黙っていていいのか」

愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、元従軍慰安婦を象徴する少女像などを展示した「表現の不自由展・その後」が中止に追い込まれた。彫刻家の金城実さん(80)=読谷村=は「芸術に対する政治権力の不当介入だ」と指摘する。 自らの手で慰安婦だった女性を表現する像を制作することで、不当介入に対し抗議の意を表明する考えだ。
地方ニュース

【琉球新報】「生徒たちに伝えていきたい」加害の歴史を学ぶため、教師たちが韓国人慰霊之塔を訪問

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) 2019/08/11(日) 22:15:55.93 ID:prPK...
地方ニュース

沖縄に住む中国人、米国人(米軍関係者除く)の数を上回り過去最多に-琉球新報

南西地域産業活性化センター(NIAC、大嶺満会長)は5日、県内の在留外国人動向を分析したリポートを発表した。 2018年7月から今年7月にかけて沖縄県の総人口(県推計人口)は6153人の増加となったが、このうち外国人が45・4%に当たる2797人を占め、人口増加数の約2人に1人が外国人となっている。
地方ニュース

沖タイ阿部岳「慰安婦像をなぜこれほどまでに恐れるのか?慰安婦の加害に向き合う勇気が無いからだ」

「平和の少女像」のまなざしを、なぜこれほどまでに恐れるのか。日本軍「慰安婦」の加害に向き合う勇気さえあれば、その理由はない ▼名古屋市の河村たかし市長には不快だったようだ。作品の評価は人それぞれ、自由である。 しかし、芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」会場から撤去を要求するのは鑑賞や議論の機会を根こそぎ奪う行為で、間違いだった
地方ニュース

【琉球新報】沖縄で米軍を肯定する学生が増加 ネット上の中国脅威論が影響か

沖縄県内の大学生、専門学校生と県外の大学生を対象にした沖縄の基地問題についての2018年の意識調査で、「尖閣諸島の防衛のために、沖縄に米軍基地を置くべきだ」と答えた県内学生の割合が前回15年の調査から10ポイント以上上昇していることが3日までに分かった。
地方ニュース

琉球新報「安倍政権の主要政策は国民から承認されていない。選挙結果より世論調査結果を尊重しろ!」

21日に投開票された参院選で改選124議席のうち、自民、公明の与党は目標とした改選過半数の63議席を上回り71議席を獲得した。ただ自民が議席を減らしたことで与党全体では6議席減となった。 憲 法改正に前向きな「改 憲 勢力」は、非改選議席を合わせ国会発議に必要な3分の2(164議席)を割り込んだ。
地方ニュース

【またか!】那覇空港で韓国・アシアナ航空が許可なく滑走路進入 運輸安全委が調査 ★2

21日、那覇空港で、韓国の旅客機が管制官の許可のないまま滑走路に進入し、別の旅客機が着陸を途中でやり直すトラブルがありました。国の運輸安全委員会は事故につながりかねない重大インシデントとして原因を調べています。 国土交通省によりますと、21日午後1時すぎ、韓国・アシアナ航空の旅客機が管制官の許可がないまま誤って滑走路に進入しました。
地方ニュース

【沖縄タイムス】LGBTQI+「多様な性の理解深めて」

沖縄県恩納村谷茶の沖縄科学技術大学院大学(OIST)でこのほど「LGBTQI+の子どもたちや家族を尊重し、迎え入れる学校づくり」をテーマに講演会が開かれた。米国のブロンクス・コミュニティー・カレッジのエマリンダ・マックスパデン准教授が講師を務めた。
地方ニュース

琉球新報「保育園落ちた日本死ね!を言葉遣いで批判するのはトーンポリシング。論点ずらしに騙されるな」

「トーンポリシング」 この言葉を聞いたことはありますか? 直訳すると、トーン(話し方)+ポリシング(取り締まり)で、「話し方や言葉遣い、態度や感情を批判する」という意味になります。 横文字で少しカッコよく感じるかもしれませんが、議論の際に論点をずらす行為としてトーンポリシングは行われるため、良い意味では使われません。 例えば、痴漢被害にあった女性が「痴漢す
地方ニュース

【KY】石垣島で珊瑚の産卵…朝日新聞

沖縄県石垣市の石垣島北部の伊原間(いばるま)海域で17日夜、 サンゴが産卵している様子を自然写真家の関戸紀倫(せきと・きりん)さんが撮影に成功した。
地方ニュース

【琉球新報】ジュゴン死骸は「工事無関係」 沖縄防衛局環境監視委員会

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設に関し、沖縄防衛局は3日、環境監視等委員会(委員長・中村由行横浜国立大大学院教授)を那覇市のザ・ナハテラスで開いた。 同局が本島周辺で確認していたジュゴン3頭のうち、「個体B」の死骸が3月18日に今帰仁村の運天漁港に打ち上げられたことについて、
地方ニュース

沖タイ「中韓と比べて日本スゴイという自賛、ゆがんだ優越感で保つ自我は水風船の水のよう」

見る側にいたはずが、いつの間にか作品の中に取り込まれている感覚。東京出張に合わせて、デジタルアート集団「チームラボ」の展示を訪ねた ▼阿波踊りの群舞が写る透明パネルの森に迷い込み、自分もその一員になったかのように鑑賞される。チョウの映像は隣の展示室に飛んでいってしまう ▼コンセプトは「ボーダーレス」。人間は自然界に
地方ニュース

那覇空港で大韓航空機が滑走路で立ち往生

国土交通省那覇空港事務所によると、同空港で2日夜、出発前の大韓航空機が離陸をやめ、滑走路にとどまった。 滑走路は閉鎖され、点検作業が続いている。