香港

東アジアニュース

混乱続く香港、中国はなぜ手出しできないのか ロイター

香港の民主化を求めるデモが長期化し、暴力的な様相が濃くなる一方なのに対し、中国政府は強硬手段による介入を辞さない姿勢を明確に打ち出している。このため、政治・経済面で香港の将来への不安が高まっている。 中国側が軍による介入に乗り出せば、「安定した国際金融センター」「世界から中国本土への投資の玄関口」といった香港の地位は深刻なダメージを受けかねない。
国内ニュース

幸福実現党、香港・周庭(アグネス・チョウ)氏からの抗議に応え声明 →その内容がww

「幸福実現NEWS」特別号について、幸福実現党より声明です。
東アジアニュース

香港・周庭(アグネス・チョウ)氏「ある日本の政党が私の名を騙って『自衛隊に香港を助けてほしい』と主張しています」

最近、ある日本の政党の出版物に、私の名を騙って、私が「自衛隊に香港を助けてほしい」と主張していると書かれていました。 私はこのようなことは言っていませんし、このような主張はしていません。私について誤解を招くような文章を削除し、訂正することを求めます。
2019.09.07
国内ニュース

【朝日新聞社説】香港のデモ 中国は威嚇圧力やめよ 

武力をちらつかせて民衆の萎縮をねらう。市民の街頭デモを「テロ」呼ばわりする。香港の人々は、そんな脅迫的な統治を拒絶しているのだろう。  この6月に始まった香港の大規模デモが、11週目に入った。先日の日曜日は、主催者発表で170万人にのぼった。人口700万の都市にあって、異例の規模である。民意のうねりは収まりそうにない。
国際ニュース

中国が香港デモ巡り情報操作か、ツイッターとFBが批判 偽のアカウントを停止

米ツイッター(TWTR.N)とフェイスブック(FB.O)は19日、中国が香港の抗議活動を弱体化させるため、偽のアカウントを使ったとして批判した。 両社は、国家が支援する中国本土からの情報操作をできないようにしたと明らかにした。 ツイッターは936件のアカウントを停止したと発表。情報操作は中国からの
東アジアニュース

香港から10km地点の深センに、中国の武装警察部隊が集結(画像あり)

1: 天王星(茸) 2019/08/15(木) 19:47:10.21 ID:xOu8ThZ60● BE:479...
東アジアニュース

【加油】4月に中国市場から撤退するアマゾンが「香港独立」Tシャツ発売。「確信犯か!」と批判噴出 -中国

米インターネット通販最大手のアマゾン・ドット・コムが、「香港独立」などとプリントされたTシャツを販売しているとして、 中国のネット上で批判にさらされている。同社は4月に中国市場からの事実上の撤退を発表しており、「確信犯ではないか」との見方も出ている。
国際ニュース

【BBC】香港デモ、中国が介入するとしたらどうやって? 3つの疑問

香港の抗議デモは11週目に入り、暴力行為や大規模な混乱が増えている。デモへの批判を強める中国は強硬手段を取るのだろうか――。3つの疑問について考えてみる。 1. 中国は軍隊を出動させられるか? この点について、香港の基本法(1997年にイギリスから中国に返還された香港の「ミニ憲法」)は明快だ。
東アジアニュース

16日に香港から資金流出か、台湾当局も注視 香港では抗議活動の一環として「香港の銀行から預金の一斉引き出し」を呼び掛け

香港から中国への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する香港での抗議活動に絡み、抗議者の間で16日に香港の銀行から預金を引き出すよう呼び掛ける声が広がり、台湾の金融機関が香港に持つ金融資産への影響が懸念されている。 台湾金融監督管理委員会(金管会)は「台湾の金融機関が標的ではない」としたものの、状況を注意深く見守る方
東アジアニュース

香港行政長官、記者会見で集中砲火を浴びる メディア「良心はあるのか?」「いつ死ぬの?」長官「落ち着いて(´;ω;`)」

香港の林鄭月娥(キャリー・ラム、Carrie Lam)行政長官が13日、記者会見を行ったところ、メディアの集中砲火にさらされる一幕があった。  記者会見では、同長官が用意していた声明を読み上げてしまうや否や、広東語と英語の両方で一斉に質問攻めが始まった。
国内ニュース

夏休みの旅行先に異変 反日の韓国やデモ続く香港キャンセル相次ぐ 代りに台湾検討

 夏休みの旅行先を急きょ、変更する人が増えている。  6日、都内にある旅行代理店で話を聞くと…。  旅工房広報担当・細田亜優奈さん:「7月半ばから香港と韓国の予約のキャンセルが多くなってきております。一部のお客様からは『今、行っても大丈夫でしょうか』という声も頂きます」  香港と韓国。どちらも日本から近く、気軽に行ける人気の場所のはずだが、香港では逃亡犯条例を巡って大規模な抗議活動
東アジアニュース

香港デモの行方は天安門事件より不吉、ウイグル化が懸念され始めた

<暴力的なエスノナショナリズムの激化で、軍事介入よりも、新疆ウイグル自治区やチベット自治区に対する強硬政策が及ぶ可能性が指摘されている>  ニュージーランドのオークランド大学構内で、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする逃亡犯条例改正案への抗議活動に参加していた 香港出身の女子留学生が中国大陸部出身の男性に押し倒された
東アジアニュース

【中国国防省】香港政府の要請があれば、社会の治安維持のために人民解放軍が出動することは可能

中国国防省の呉謙報道官は、24日行われた記者会見で、香港で今月21日の大規模な抗議デモのあと、一部の若者が中国政府の出先機関にペンキをかけるなどしたことに関連して「過激なデモ行為は、中央政府の権威への挑戦であり、1国2制度の原則となる一線に触れるものだ。絶対に許すことはできない」と述べて、厳しく批判しました。
2019.08.07
東アジアニュース

【香港】香港デモ、中国出先機関に初の直接抗議 43万人が行進 中国政府に対する対決姿勢が鮮明に

香港の「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める千人超の若者らが21日夜、香港にある中国政府の出先機関 「中央駐香港連絡弁公室」(中連弁)の前に集結し、抗議活動をおこなった。 一連の大規模デモで香港の若者が中国政府の機関に直接抗議したのは初めて。 中国政府に対する対決姿勢が鮮明になった形だ。
2019.08.07
東アジアニュース

香港行政長官、容疑者引き渡し条例改正案の審議を当面延期

香港で容疑者の身柄を中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正案に対し、市民の大規模な抗議活動が相次いだことを受けて、香港政府トップの林鄭月娥行政長官は会見し、条例の改正案の審議を当面、延期する考えを示しました。 香港では条例の改正案をめぐって今月9日には主催者の発表で、103万人の市民が参加したデモが行われるなど抗議活動が
2019.08.07
国際ニュース

【米政府】香港抗議デモに中国が軍を投入するなら制裁検討も=香港デモ対応でけん制

ロイター通信によると、米政府高官は14日までに、香港の「逃亡犯条例」改正への抗議デモに中国が直接介入するなどした場合、米国が制裁を検討する可能性があるとけん制した。一方、香港に貿易やビジネス分野で中国本土と異なる特別の地位を認めた米連邦法について、「中国による
2019.08.07
東アジアニュース

中国国営紙「香港抗議デモの背後に欧米の影。法改正ではなくこうした行為が香港に打撃」

中国の国営英字紙チャイナ・デーリーは13日の論説で、香港で中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案への大規模抗議運動が起き混乱が生じている問題について、香港の評判を損ねており、この混乱により法の支配の基盤が揺らぐとの見方を示した。
2019.08.07
国際ニュース

ペロシ米下院議長、香港の扱い見直す法制呼び掛け-条例改正案巡り

1: プティフランスパン ★ 2019/06/13(木) 12:05:41.51 ID:gXaAxnbT9 ...
2019.08.07
東アジアニュース

【香港デモ】民主派団体、12日から議会を包囲すると発表

香港民主派、12日から議会包囲へ  【香港共同】香港の民主派団体は11日、立法会(議会)を12日から包囲すると発表した。
2019.08.07
東アジアニュース

香港で「103万人」デモ 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対

香港の民主派団体は9日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する大規模デモを行った。主催者発表で103万人が参加。香港に高度の自治を約束した「一国二制度」崩壊への懸念から、1997年の中国への返還以降、最大規模のデモとなった。警察はピーク時に24万人が参加したと発表した。
2019.08.07