差別問題

地方ニュース

【ヘイトスピーチ】朝鮮学校ヘイト有罪 在特会元支部長に 京都地裁、名誉毀損で初判決

 2017年4月に京都市で「ここに日本人を拉致した朝鮮学校があった」などとヘイトスピーチをして学校法人京都朝鮮学園の名誉を傷つけたとして、名誉毀損(きそん)罪に問われた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元京都支部長、西村斉(ひとし)被告(51)に対し、京都地裁(柴山智裁判長)は29日、罰金50万円(求刑・懲役1年6月)の有罪判決を言い渡した。
地方ニュース

『公共の場所での、日本以外の国や地域の出身者への差別的な言動を禁じる』 川崎市が差別的な言動禁止の条例案を公表

ヘイトスピーチなどの差別的言動を禁じるため、全国で初めて罰則付きの条例の制定を目指す川崎市は、市の勧告や命令に従わず民族差別的な言動を繰り返した場合、最高で50万円の罰金を科すことなどを盛り込んだ条例案を、15日公表しました。 川崎市は、ことし6月にヘイトスピーチなどの差別的言動を禁じる条例の素案を示し、パブリックコメン
地方ニュース

【長崎・五島町】女性専用駐車スペースが登場 車止め多く枠はピンク色

1: チェーン攻撃(帝国中央都市) 2019/11/12(火) 12:58:48.92 ID:jnvqr7P00...
国内ニュース

アジア初、国際ゲイラグビー大会 日本で開催 LGBTへの理解促進

ラグビーを通して性的少数者(LGBT)への理解促進を図る国際イベント「ゲイラグビー」の大会が5日、埼玉県三郷市のグラウンドで開かれ、10を超える国や地域から選手、スタッフら計約200人が参加した。 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に合わせて企画され、アジアでは初開催。  英国の慈善団体「INTERNATIONAL GAY RUGBY」(IGR)
国際ニュース

三人称単数としての「they」、LGBTなど性別多様化の時代に対応

英語って不便だな、と思うことが時々ある。例えば犬の散歩で行き会った相手に「可愛いワンちゃんですね」と声をかけたい場合。英語ではまず、「He or she?(男の子? 女の子?)」という質問から始めなくてはならない。性別なんてどうでもいいのだけれど、それが分からないと会話が成り立たないのだ。
国内ニュース

レイシャルハラスメント、法で防止を 大阪NPO「多民族共生人権教育センター」が意見書 外国人労働者受け入れで

国籍や人種への配慮を欠く言動「レイシャルハラスメント」を、企業のパワーハラスメント防止を義務づける改正労働施策総合推進法の対象にするよう、大阪市のNPO法人「多民族共生人権教育センター」が厚生労働省に意見書を提出した。今春に改正入管法が施行され、特定技能の在留資格での外国人労働者受け入れが始まる中、同センターは職場の環境整備に必要だと主張している。
地方ニュース

【LGBT】宇都宮地裁「憲法24条は同性婚を否定していない」初判断 日本政府「24条は同性婚を想定していない」

性カップルに内縁関係に準じた法的保護を認めた初判決で、同性婚に関する極めて重大な判断が行われました。詳細は以下から。 ◆同性カップルも内縁関係に相当と初判断 世界中で同性婚を合法化する動きが広がっている中、日本でも国に先んじて各地の地方自治体が同性パートナー制度を開始しています。そうした状況下で起こった裁判の
国内ニュース

DeNA、社員がSNSで韓国や在日朝鮮人を誹謗中傷していた事について謝罪

DeNAは9月18日、同社の従業員がSNSの個人アカウントで差別的な表現をしていたとして、お詫びした。 同社は「あらゆる差別についてこれを容認するものではない」と発表。今後、従業員に対する対応を検討するという。 当該従業員は、韓国や在日コリアンの人たちに対する差別的な発言を匿名アカウント上で繰り返していた。
地方ニュース

仙台放送がLGBTを説明する際に「レズ」と表現、批判の声が続出 →その理由

仙台放送(仙台市)が2019年9月16日に放送した、性的少数者(LGBT)関連のイベントについての報道をめぐり、同社は翌日の放送で「お詫び」した。 同社の担当者は18日、J-CASTニュースの取材に対し、16日の放送でLGBTを説明する際に「レズ」という表現を使ったことをめぐり指摘を受け、「表現が不適切だった
国内ニュース

有田芳生氏 “韓国なんて要らない特集”で謝罪の週刊ポストに絶縁宣言「おつきあいを終了します」 ★3

有田芳生参院議員(67)=立憲民主=が3日、ツイッターで、2日発売号の「韓国なんて要らない」特集が大炎上して即日謝罪した「週刊ポスト」との絶縁を宣言した。 ジャーナリストとしても知られる有田氏は「フランクフルトに着いてネットを見ると『週刊ポスト』の異様な特集に抗議して、深沢潮さんが降板、内田樹さんも小学館の仕事をしないと表
国内ニュース

【朝日新聞】鮫島浩記者「『韓国なんて要らない』はヘイト。週刊ポストは編集長更迭、謝罪掲載、雑誌回収しろ。莫大損失を出してもらう」

1: アンドロメダ ★ 2019/09/04(水) 01:25:51.96 ID:Z779g7M19 鮫島浩...
国内ニュース

【ネット】古谷経衡「なにが断韓だ。俺は差別は許さないぞ!絶対に」→5年前に『もう無韓心でいい』を出版していたことが判明

もう我慢できない。頭がイカれている。 今まで共演者には「空気を読んで」嫌韓発言を追認してきたが、もう空気読まん。 先日も文化放送で元内閣参与の本田というのが「韓国人は民度が違う」と言ったので放送中に訂正させたが、どんどんやっていくぞ。 俺は容赦しないぞ。差別は容認しない。絶対に、だ。
国際ニュース

【LGBT】米ボストンで「ストレートパレード」「LGBTが特権になっている」「私たちは自由に発言できない」

毎年開かれる性的少数者(LGBT)のパレードに対抗し、異性愛者のための行進「ストレートパレード」が8月31日、米ボストンで行われ、トランプ大統領の支持者を中心に約200人が参加した。開催をめぐってはLGBTを侮辱する「ヘイトスピーチ(憎悪表現)」と非難が殺到。多数の警察官が厳重な警備体制を敷く中、パレードの参加
国内ニュース

CBC「ゴゴスマ」存続の危機 武田氏&東国原氏ヘイト発言炎上で

 番組内でヘイトスピーチがあったとして、石井亮次アナが30日、謝罪した。前日には東国原英夫元宮崎県知事が東海大の金慶珠教授を公開罵倒する騒動があったばかりで、番組存亡の危機に発展する可能性も出てきた。  この日の放送冒頭、石井アナは「ヘイトや犯罪の助長を容認することはできません。不快な思いをされた方におわび致します」と頭を下げた。
地方ニュース

【沖縄】「離島」は差別用語ではないか? 国内最西端の町長が提起 「島しょ」使って

「離島」ではなく「島しょ」を使って-。「沖縄21世紀ビジョン基本計画」の総点検をする県振興審議会離島過疎地域振興部会(部会長・嘉数啓琉球大学名誉教授)で20日、島の表記に関する議論があった。  県離島振興協議会会長の外間守吉与那国町長は「離島という表現は差別用語ではないか」と疑問を呈した。嘉数名誉教授は
国際ニュース

【表現の自由】同性カップルがキスするコカ・コーラ広告、保守派が非難も撤回せず ハンガリー

ニューヨーク(CNN Business) 清涼飲料大手のコカ・コーラがハンガリーで展開する広告キャンペーンに同性愛カップルを登場させた。男性同士がキスする場面は同国の政治家や保守系活動家の集中攻撃を浴びているが、コカ・コーラは広告の撤回には応じない意向だ。 保守派がやり玉に挙げているのはコカ・コーラが展開している
地方ニュース

【LGBT】岐阜県内33市町が投票所入場券性別記載廃止 72歳のトランスジェンダー「驚いた顔をされた」

性的少数者(LGBT)に配慮し、投票所入場券から男女の記載をなくす動きが岐阜県内自治体で進んでいる。21日投開票の参院選では全42市町村中、性別欄の廃止が33市町(78・57%)にまで増えた。LGBTの中でも、心と体の性が一致しないトランスジェンダーにとって、入場券に戸籍上の性別があることが投票所に向かう妨げとなっていた。
国内ニュース

【朝日新聞】同性婚・夫婦別姓…ジェンダー争点 参院選「山」動くか

参院選で異変が起きている。これまでは選挙で争点になりにくかった同性婚や選択的夫婦別姓などジェンダーに関わる問題が、多くの政党で公約に盛り込まれ、論戦でも話題になっている。潮目は変わるのか。 3日の党首討論で、「選択的夫婦別姓を認めるか」を問う場面があった。安倍晋三・自民党総裁以外の全員が賛成の意を示して手を挙げ
地方ニュース

【沖縄タイムス】LGBTQI+「多様な性の理解深めて」

沖縄県恩納村谷茶の沖縄科学技術大学院大学(OIST)でこのほど「LGBTQI+の子どもたちや家族を尊重し、迎え入れる学校づくり」をテーマに講演会が開かれた。米国のブロンクス・コミュニティー・カレッジのエマリンダ・マックスパデン准教授が講師を務めた。
地方ニュース

【滋賀】「元気な男児」、「やさしい女児」はステレオタイプなジェンダー表現 市が作成したイラストに住民監査請求

栗東市監査委員は25日、同市が作成した子育てに関するチラシとポスターのイラスト内容が、男女共同参画社会づくりに逆行しているとして、回収や印刷費用の弁償などを求める同市在住の男性の住民監査請求を受理したと発表した。監査期限は8月16日まで。  請求理由は、市が2月に配布した家庭教育の啓発チラシ「