地方ニュース

【LGBT】宇都宮地裁「憲法24条は同性婚を否定していない」初判断 日本政府「24条は同性婚を想定していない」

1: ガーディス ★ 2019/09/22(日) 11:39:00.89 ID:XjuYo4Zh9

同性カップルに内縁関係に準じた法的保護を認めた初判決で、同性婚に関する極めて重大な判断が行われました。詳細は以下から。

◆同性カップルも内縁関係に相当と初判断
世界中で同性婚を合法化する動きが広がっている中、日本でも国に先んじて各地の地方自治体が同性パートナー制度を開始しています。そうした状況下で起こった裁判の中で司法が初となる極めて重大な判断を下しました。

宇都宮地裁真岡支部(中畑洋輔裁判官)が9月18日、同性カップル間で不貞行為があった場合に異性間の内縁関係と同じ権利が認められるかを争った訴訟で「実態があれば、内縁関係に準じた法的保護が受けられる」との判断を示しました。

この訴訟はアメリカ合衆国で結婚し、日本国内で同居していた同性カップルの30代女性が、「パートナーの不貞行為で破局した」として相手の女性らに約640万円の損害賠償を求めていたもの。

宇都宮地裁は不貞行為をした相手に慰謝料など110万円の支払いを命じており、同性カップルに対しても異性間の内縁関係に準じた法的保護を認める初の判決となっています。

◆「憲法は同性婚を否定していない」と初の解釈
この時点でも画期的な判決なのですが、宇都宮地裁はさらに1歩進み、憲法上の同性婚の解釈についても踏み込んでいます。

判決では、婚姻が「両性の合意のみに基づいて成立する」とした日本国憲法24条についても検討。その中で「制定当時は同性婚を想定していなかったにすぎず、否定する趣旨とは言えない」と述べています。

これまで日本政府は「24条は同性婚を想定していない」という解釈を取ってきたことを考えると、これは極めて巨大な一石を投じる判断と言えます。

世界で初めて同性婚が認められたのが21世紀初年の2001年4月であることから、20世紀半ばに成立した日本国憲法は「同性婚を禁止したのではなく当時は想定されていなかっただけ」との解釈は以前から存在しており、今回初めて提示された突飛な極論ではないことは押さえておく必要があります。

宇都宮地裁は、憲法制定時から社会の価値観や生活形態が多様化したことを挙げて「婚姻を男女間に限る必然性があるとは断じがたい」と指摘。

実際に県庁所在地や政令指定都市を含む複数の地方自治体が同性パートナー制度を設立し、パナソニックなどの大企業でも同性カップルを「結婚に相当する関係」と規定し、福利厚生の対象とするケースも増えています。

また、ほとんどの携帯電話のキャリアでは同性カップルを「家族割」の対象としているなど、法律に先んじて同性カップルの存在が日本社会に浸透している情勢も踏まえ「同性カップルに一定の保護を与える必要性は高い」としています。

つまり今回の宇都宮地裁の判断の最も重要なところは、この解釈を取れば改憲を行わなくても同性婚を合法化できるということです。

◆本当に現憲法下で同性婚は合法化できるの?
さて、本当に現憲法下での同性婚の合法化は可能なのでしょうか。この話については以前も引用しましたが、「憲法に関する考え方」の文言と共に同性婚の実現を求めるEMA日本の回答が参考になります。以下再度引用します。

日本国憲法第24条1項は「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し」と規定することから、同性婚が憲法上禁止されているという主張があります。

しかし、この条文は、家族関係形成の自由・男女平等の理念を家族モデルに取り入れることを目的としたもので、憲法制定当時に同性婚を禁止する意図はありませんでした。

GHQの英文憲法草案による24条1項は以下の通りです。

Marriage shall rest upon the indisputable legal and social equality of both sexes, founded upon mutual consent instead of parental coercion, and maintained through cooperation instead of male domination.
(婚姻は、両性の法的・社会的平等にもとづいてなされるものとする。そして親による強制ではなく2人の合意に、男性による女性支配ではなく2人の協力に基礎を置く)

つまり、この条文は、”parental coercion”(親による婚姻の強制)や”male domination”(男性による女性

全文
https://buzzap.jp/news/20190919-same-sex-marriage-utsunomiya-court/
https://buzzap.net/images/2019/09/19/same-sex-marriage-utsunomiya-court/top.jpg

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットの声

8: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:43:53.10 ID:w08u2cJH0
>>1
どう見ても日本政府の言い分が正当

 

15: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:46:59.88 ID:x6aeAFFx0
>>8
逆。想定していないんだから、否定できるわけがない。今回の判決が正しい。

 

77: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:26:13.09 ID:5kZTb2hf0
>>15
想定していないんじゃなくて、明記されてるでしょうがw
both sexesの意味わかる?

 

19: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:47:42.83 ID:l4ZFxp+50
>>8
法にないことを裁判官の判断で決めることは許されない、結局法に不備があるってだけだろ

 

27: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:51:13.18 ID:7rgZ6Gz80
>>1
そりゃ想定してないわなw

 

28: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:51:14.45 ID:VIgEgL0R0
>>1
仮に「両性の同意」に基づかない結婚が可能となるのであれば、
例えば養子をとったLGBT同性婚の家長(戸籍主)が養子に対して「LGBT以外の相手との結婚は認めない」と言う事も可能となる

 

4: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:41:42.67 ID:lpXBrOwN0
解釈改憲に賛成なんですねわかります

 

6: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:42:44.22 ID:ALPVqhBb0
9条は中華人民共和国や南北朝鮮の存在を想定していない

 

10: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:44:47.10 ID:mXmfwvAa0
ちゃんと憲法改正してしっかり位置付けた方が後々面倒がないと思う

 

14: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:46:58.82 ID:MKKDSwig0
憲法で否定されていなくても手続き法がなければ実質意味ないやん

 

18: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:47:19.71 ID:ozhDG+J40
英文読んでも、無理があるだろw

 

22: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:49:45.34 ID:SdbWyWZ60
そんな事言ってたら
憲法に核武装してはいけないって書いてないから
核武装しても良い事なっちゃうだろ

 

25: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:50:17.93 ID:tXWy+v6e0
否定しなけりゃなんでもありなのか
なんだよその悪魔の判決
そんなもの法から逸脱してる

 

26: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:50:45.25 ID:YTrpOdBo0
解釈を裁判で争わなければならない曖昧な憲法が問題。
改憲して誰にでも明らかになるように明文化しよう。

 

32: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:52:55.77 ID:YXDxclt40
結婚した夫婦には貞操権があって不貞行為があった場合は損害賠償の対象になるわけだが
この貞操権は戸籍上で入籍していない内縁関係の夫婦でも認められることが判例で確立してる
だから法律的に同性婚を認められるかどうかとこの裁判は関係ないのだが

 

35: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:54:35.67 ID:x6aeAFFx0
>>32
同性カップルでも「内縁関係」と認めるかどーかだな。
 

 

37: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:54:49.45 ID:QAKS8zP60
政府の方が正しいな

 

40: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:56:36.49 ID:x6aeAFFx0
>>37
そもそも、政府と今回の判決は対立していない。
政府は「想定していない」といい、
今回の判決は「想定していないが、否定もしていない」と言っている。
つまり、当然の帰結を付け加えただけ。

 

39: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:55:26.79 ID:j1jDWFHp0
想定していないなら、
新たに想定した条文を国民合意の上で修正するのが筋なのでは?

 

41: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:57:29.13 ID:0KuYHNZv0
バカタレ、それは新たな問題を引き起こすんだよ

 

47: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:59:23.38 ID:ty5vOa400
またキチガイ地裁判決かよ

 

51: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:01:44.80 ID:0KuYHNZv0
トランスジェンダーは別枠にしろと意味合いが違う

 

54: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:04:11.60 ID:qCcAYL480
現行憲法が作られた当時には想定していなかったから、肯定も否定もしていないもの
なのだろうが、現実問題として「法律」がなければ、異性婚と同等の待遇・税制上の優遇処置
・行政サービスなどは受けられないしな。
それをやるかどうかは「立法府」である「国会議員」次第なのよな。彼らを選ぶのは「有権者」の
責任だしな。

 

58: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:06:21.89 ID:jgYI5RSE0
当たり前の事はわざわざ書かないもんな
今の日本はそういうのに付け込む朝鮮人や朝鮮人気質の日本人が跋扈してるから
わざわざ明記しないと駄目な事が増えてて
一般の日本国民への負担が激増してるのよね

 

62: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:10:50.24 ID:oV7yH8W00
まぁ地裁だからな

 

64: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:11:38.95 ID:g8XHMz8k0
24条最後まで読めば,男女の婚姻についてのみ書いてるじゃん。

 

66: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:12:01.11 ID:ddXC7h7l0
性癖と結婚は別もの

 

71: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:19:19.26 ID:JoyUVGuUO
ダメと定めてないからダメではないって理屈ってさ、
「ネクタイ着用って書いてないからしなくてもいいんだろ」
って屁理屈を捏ねるアホと同レベルだよな

 

75: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:23:20.55 ID:Cv04S8/y0
想定していないで否定できるなら何でも有りやんけwww。

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569119940/

コメント

  1. 匿名 より:

    新しい係争案件なのだから憲法改正するのが正しい
    解釈解釈なんて小田原評定は税金の無駄
    パヨクの大好きなスイスを見習って毎週末に国民投票しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク