東アジアニュース

中国遺伝子編集ベビーは「めちゃ賢いスーパーヒューマン」である可能性が浮上

1: ニライカナイφ ★ 2019/02/23(土) 09:00:29.72 ID:4j30QMBu9

◆ 中国ゲノム編集ベビーは「めちゃ賢いスーパーヒューマン」である可能性が浮上

・中国の双子に行われたゲノム編集はHIV感染を防ぐだけでなく、超賢い人間を作る可能性。
・マウスのDNAからCCR5遺伝子を切り取ることで賢くなったり、脳卒中からの回復が早くなったりすることが報告。
・遺伝子操作の影響は完全にはわかっておらず、今後も研究を続けその可能性と安全性を確かめる必要がある。

世界初のゲノム編集ベビーを誕生させたことで、科学コミュニティから総批判を受けた中国の科学者、賀氏。
彼が双子の胚をゲノム操作した目的は、親のHIVを感染させないことでした。
しかしこのゲノム編集によって、予想外にも「ものすごく賢い人間」を誕生させた可能性があるようです。

■ CCR5を切り取ると認知能力が向上

中国の双子のDNAからは、CCR5という遺伝子が切り取られていました。
CCR5とは、血液細胞の表面にあるタンパク質です。HIVウイルスはCCR5とくっつくことで血液細胞の中に入り込めるようになります(参考:「PubMed」)。
よってCCR5を無くしてしまえば、HIVに感染しないというわけです。

しかしもちろん、CCR5はHIVを感染させるために細胞に存在するわけではありません。
カリフォルニア大学の神経生物学者であるシルバ氏は、マウスのDNAからCCR5遺伝子を切り取ると、そのマウスが賢くなることを発見しました。

この研究結果からシルバ氏は、「中国で行われた遺伝子操作は、双子の認知機能にも影響する可能性がある」と述べています。
また、もともとCCR5がない人は脳卒中からの回復が早いことも雑誌「Cell」に報告されています。

■ 遺伝子操作の危険性と行く末

シルバ氏は中国の双子の件についても触れ、「人の機能低下を治すのと、機能をわざと向上させるのには大きな違いがある。
さらにその行為が何に影響するかわからない以上、軽率な施術は控えるべきだ」と警鐘を鳴らしました。

シルバ氏の言うように、後からその危険性が判明した治療法は多々あります。
例えば見た目の向上のために脂肪吸引術が行われていますが、過去には出血多量でなくなった例があります。
脂肪に入り込んだ細かい血管や神経などが吸引されることで、どんな影響があるか最初はわかっていなかったのでしょう。

双子に施された「CRISPR-Cas9(クリスパー・キャス9)」というゲノム編集技術にしても、CCR5の遺伝子を切り取るために色々な操作が行われ、それに伴い様々な影響が生じます。
どの段階でも、未知のことが起きている可能性、そして、何らかの影響がある可能性は完全には否定できません。

しかしアメリカのSF映画「ガタカ」のように、遺伝子操作の使い方を誤り、遺伝子操作された「優れた人間」と自然妊娠で生まれた人間が選別されるような未来は、誰も望んでいません。
遺伝子操作には多くの可能性があります。遺伝子操作の影響を一つ残らず明らかにすることは不可能かもしれませんが、可能な限り明らかにし、安全性を確かめる努力が必要になるでしょう。

ニコニコニュース 2019/02/22 18:01
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4873008

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットの声

2: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:01:21.48 ID:woRHHdPI0
ただちに量産するアル

 

502: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:11:38.29 ID:mDymv5eF0
>>2
それはない、共産党にとって危険な人物になる可能性があるので、
収容所で廃人になるか消される

 

5: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:01:53.69 ID:rr4Qk27F0
ニコニコニュースで草、転載の転載だろうけどまともなのかあのサイト

 

3: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:01:38.60 ID:ISd17DbX0
世界の覇者中国

 

67: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:14:17.26 ID:n1cC/Z9Z0
>>1
ただし平均寿命は20歳

 

178: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:31:43.52 ID:mK+EH+XX0
>>1
鳩山由紀夫。

 

213: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:35:24.89 ID:yyr/Stpt0
>>1
多様性がなくなる先は全滅だが

 

413: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:59:52.01 ID:UYN3qIis0
CCR5はHIVに感染させるために存在するのではありませんって書いてあるけど、
じゃあ何のために存在するの?

>>1の記事だと
・ないとHIVに感染しない
・ないと認知能力が向上する

あるとデメリットしかないんだけど

 

493: ペリカン文書 2019/02/23(土) 10:10:45.49 ID:O8B99BHl0
>>413
生物の体に無駄な物は存在し得ないはずだけれど
何かしらの役割を持っているのは間違いない
それを証明出来ないのも現代医学の限界

 

469: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:06:32.13 ID:E8ihCoSX0
>>1
>CCR5を無くしてしまえば、HIVに感染しないというわけです

逆にこのCCR5とやらによって享受できてるメリットはなくなるわけだが
それについてはどうなんだろう。

 

482: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:09:01.93 ID:/YwmqLSr0
>>469
逆にそれを検証する事も出来るね

 

7: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:02:23.27 ID:OrTm8sIL0
中国ならやるだろうな

 

373: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:54:16.52 ID:z+Riv3gf0
これ何が駄目なんだろうな
先天的疾患を人為的に無くせるなら無くしてしまえば良いだろうに

 

388: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:56:05.31 ID:1NnRHNfg0
>>373
新しい病気が生まれるも可能性もあるし
倫理観とか宗教観とか

 

395: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:57:34.26 ID:JK9Es05k0
>>373
医療メーカーとかの利権を脅かすからじゃね

 

409: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:59:29.87 ID:jRgCc5I50
>>373
受けた人と、受けてない人の格差が広がる
全員が受ける環境になればまた別だけど

一部の人のしか受けられず、受けた側が生まれながらに知能、運動で圧倒的に有利だと歪な階級社会になってしまう

 

391: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:56:31.04 ID:cwJipZL50
お前ら必死に勉強してる間に女抱きまくって遊びまくって東大受かる超人類が量産されてみろ

こんな虚しい事ってねえだろうが

 

400: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:58:24.66 ID:gPo88Vjr0
>>391
量産されたらライバル増えるから東大受かんねえわ

 

396: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:57:42.02 ID:KSwTM/Ze0
遺伝子程度では超人類にはならんよ
性格が混ざるから
ケツボリボリ掻いて、寝ころがってゲームか動画してるニートになりえる

 

408: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 09:59:28.02 ID:0R5L464n0
ヒトラーの遺伝子使って同じ個体作ったとしても
時代背景や生育環境の違いなんやらで結局同じようには育たない
って結論出てたし

 

418: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:00:24.60 ID:DhF6Vwod0
>>408
胎児になる発生の段階がわかってないからな

 

463: ペリカン文書 2019/02/23(土) 10:05:40.29 ID:O8B99BHl0
>>408
そんな映画があったな(^_^;)

アドルフヒトラーの育った環境を再現する為に作為的に親を殺 したりしてた

 

430: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:02:03.08 ID:6C3bxClD0
最終的には中国人は全員改造されて
中国人にだけ効かない殺人ウイルスが全世界にばら巻かれるのであった

だがロシアのマッドサイエンティストが密かに改造していたウイグル人たちが
復讐のために立ち上がる・・・!

 

435: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:02:23.08 ID:Ezd230yN0
既存の中国人が淘汰されて、平和的でルールをしっかり守る新中国人に入れ替わるかも知れない

 

441: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:03:11.17 ID:UYN3qIis0
そもそも西洋の科学ってのは
自然をコントロールしようとする立場なんだから
その究極の形がこれだろ

 

453: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:04:27.93 ID:16ZlK7bx0
>>441
ところが西洋の宗教ってのは
コントロールできるのは神だけっていって人間にはさせない立場なんだなw

結局宗教なんてただのカネモウケだけどなw

 

496: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:10:59.85 ID:XHs9305h0
>>453
理論はわからなくても経験的に出来てしまう個体が現れないようリミッターかけてるのかわかるよな

仏法からみたらどうでいいこと
死ぬまで勉強すれば来世IQ500でも不思議はない
わかるな?

 

464: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:05:50.29 ID:2RkYOP7L0
中華が作った人造人間がレジスタンスになり
キンペーの顔面を踏み潰し、中華を滅ぼした後
自害する物語で映画化してくれ。

 

465: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:05:51.22 ID:wUq4fBA10
人間を実験動物にしたらあかんだろ
人格を左右したり、失敗する場合の生存権など
禁忌に触れやすい
まぁ中国は最初から人権無視だからな
失敗作は内臓のストックくらいに考えそう

 

477: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:07:09.17 ID:oVvfuLKV0
所詮人間の遺伝子をこね繰り回してるだけだから 高が知れてるだろ 神の領域に踏み入れたいなら人間に神の遺伝子組み込まないとな 所で神様はどこら辺にいるの?

 

484: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:09:28.30 ID:apkE1qEG0
つーかもう現人類はネット接続によってとっくに旧人類を超越しているからな
個体の性能ではなく群体としての性能を追求する時代に向かうんだよ

 

498: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:11:22.24 ID:/YwmqLSr0
>>484
ある程度IQ差が開くと障壁を感じるらしいから
国籍や民族で無く知能レベル毎の群体がせめぎ合う時代になるのかも

 

511: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:12:37.38 ID:KN7BdKFR0
>>484
ちょっと違うんだよね
ネット接続で記憶量は無限になったけど
その記憶を呼び出して脳内で処理する【作業記憶】は先天的に個人差があるから
これを拡張する技術ができるまで人類を超えることはできないよ
ワーキングメモリってやつ
頭の中の黒板ね

 

526: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:15:18.08 ID:apkE1qEG0
>>511
そういう自我ベースでモノを考えなくなるつってんだろアホ

 

486: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:09:29.64 ID:OjtMnJcu0
誕生前、”超人類”などと呼ばれ、優性思想の体現を危ぶまれた彼らが、暴走したAIに対する最後の切り札となるとは、この時、誰も予想だにしなかったのである・・・

 

515: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:13:48.86 ID:/YwmqLSr0
>>486
最後の切り札「とりあえずそこの電源ソケット抜け」

 

489: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:09:34.91 ID:ZsJ0Y2/90
寿命を縮めたり伸ばしたりもできるだろうし
それが遺伝したら恐ろしいことになるぞ

 

490: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:10:00.31 ID:NblgPhje0
知能とかIQとかって考えがちだけど
遺伝的に犯罪性を下げるような方向に向かうって発想は無いのかな?
その前に従順な飼い犬みたいな人を作りたがるのかな?

 

504: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:11:45.29 ID:kM6ciE9f0
>>490
ロボトミーとか熱心にやってたからな

 

492: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:10:29.91 ID:srhN6YYz0
故ホーキング博士がDNA組み換えたスーパーヒューマンの登場によって
従来の人類との間に対立が起きると言ってたな

 

499: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:11:29.78 ID:BnAeYp9f0
>>492
ホーキング博士は死を目の前にしたときにすべてを悟ったんだろうな

 

503: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:11:40.32 ID:aMeAzIv70
日本のアニメの世界をどんどん実現しにかかってるね

 

505: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:11:52.18 ID:NblgPhje0
わざわざ学校教育で従順な労働者を作るよりも
遺伝的に従順な労働力になるような人を生産する方向に向かうのかもしれないね
その方が効率的だし

 

513: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:13:42.26 ID:+J4iemDu0
生まれる前から仕事決められて作られるようになんのかな
頭脳特化の学者予定ベビーとか尻でかくなるよう操作した風俗嬢予定ベビーとか

 

522: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:14:48.70 ID:QCDIHygf0
倫理的にどうこうという問題はあるかもしれないけど
作ったもん勝ちって感じだな

 

524: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:14:53.27 ID:srhN6YYz0
もの凄く頭いいのにド変態とか実際いるからなw

 

527: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 10:15:33.93 ID:S9oSpClh0
遺伝子が増えたらダウン症扱い
遺伝子が減ったら超人類
不器用なんだな人間の遺伝子は

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550880029/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキング参加中です。
清き1クリックお願い致します。

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

フォローする
日本第一!ニュース録

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク