東アジアニュース

【中国メディア】日本の仏僧はなぜ肉を食い、酒を飲み、妻を娶ることができるのか

1: 樽悶 ★ 2019/02/23(土) 03:45:00.30 ID:GZHUdaiF9

中国メディアは、中国の仏僧は出家後は「結婚できない」のが普通だと指摘する一方、日本の仏僧は結婚して子どもを持ち、子どもが寺を継ぐのが普通だと驚きを示す記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
https://news.nifty.com/cms_image/news/world/12190-20190222_00018/thumb-12190-20190222_00018-world.jpg

 日本人にとって非常に身近な宗教である仏教は、朝鮮半島や中国大陸を通じて日本に伝わったものだ。しかし、現代における日本の仏教と中国の仏教には大きな違いも存在する。

 中国メディアの捜狐はこのほど、中国の仏僧は出家後は「結婚できない」のが普通だと指摘する一方、日本の仏僧は結婚して子どもを持ち、子どもが寺を継ぐのが普通だと驚きを示す記事を掲載した。

 記事は、中国人にとっての仏僧のイメージは「すべての煩悩を断ち切り、世俗の情や愛といったものとは無縁の存在」というものだと指摘する一方、日本の仏僧はこうしたイメージとは大きくかけ離れていると指摘。なぜなら日本の仏僧は酒を飲み、肉を食い、結婚して子も持つからだと指摘し、「なぜ日本の仏僧はこんなにも自由なのか」と問いかけた。

 続けて、これは仏教が日本に伝わった当時の出来事が関係しているとし、仏教が日本に伝わった当時、朝廷は仏教を保護したために仏僧は税を免除される存在になったと紹介。そのため、税の免除をねらって出家した「偽の仏僧」が急増したと強調し、不純な動機で出家した仏僧たちは寺の中で酒を飲んだり肉を食べたりしていたと紹介、「戒律が厳しく遵守されない問題は日本に仏教が伝わった当時から存在していたのだ」と論じた。

 また、浄土真宗の祖である親鸞が公然のもと結婚し、4男3女をもうけたことは日本の仏教に大きな影響を与え、「妻帯が可能」という前例を作ったと指摘。その後、江戸時代になると幕府によって肉食妻帯は禁じられたが、1872年に明治政府が肉食妻帯を解禁すると再び仏僧が結婚することや、酒を飲んだり肉を食べたりすることが普通になったことを紹介した。(編集担当:村山健二)

2019年02月22日 08時12分
https://news.nifty.com/article/world/sech/12190-20190222_00018/

★1:2019/02/22(金) 22:33:14.72
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550852243/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットの声

65: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 04:13:18.75 ID:5ioy17vl0
>>1
そもそも、共産主義自体が、【宗教】。

 

115: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 04:31:10.58 ID:5ioy17vl0
>>1
生半可な禁欲は、はけ口として
同性志向にはしるよ。

 

250: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 05:16:28.38 ID:WxMQX/nx0
>>1
そんなこと以上に廃仏毀釈が原因、少なくとも妻帯・世襲はね
破戒僧やえせ坊主は昔からどの宗派にもいただろうが、親鸞の影響は浄土真宗に限られたし

 

312: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 05:43:10.45 ID:dAM/9dQY0
>>1
日本の文化に対する攻撃が朝鮮並に酷くなって来てるな。

 

346: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 06:01:19.34 ID:kaAuV9+D0
>>312
>日本の文化に対する攻撃が朝鮮並に酷くなって来てるな。

チベット仏教も肉食も妻帯も桶

 

389: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 06:20:18.19 ID:0qqx6JLq0
>>1
そしてめちゃくちゃ偉そうな態度もな

 

546: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:13:56.71 ID:tBzVEZ0u0
>>1
アレは僧じゃない
ナマグサ坊主

袈裟を着て頭丸めただけの一般人
後継者いないから誰でも出来る

 

668: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:44:22.12 ID:dkF0X6hS0
>>1
人の国のことはどうでもいいから
まず自国のチベット問題どうにかしろよ。

 

8: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 03:50:09.99 ID:ScAgbmJS0
戒律緩いのはいいけど
納税もしてない一般人以下の坊主を有難いとも思わないし
まして高額なお金払う理由も道理もないわな

 

329: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 05:51:48.30 ID:eRz4d9au0
>>8
宗教法人が無税なだけだぞ。
坊さんはその法人から給料もらう形だから所得税は当然みなさん同様払ってる。

宗教法人が無税なのは理由がある。お寺のお堂などに固定資産税かけられたら、9割以上の寺は破産しちゃうから。

たまに裕福な坊さんがいるけど、あれは不動産収入が主。こっちは収益事業だから当然税金払ってるぞ。

 

388: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 06:20:04.51 ID:2e2u+4l70
>>329
信者同士が持ち寄って信者同士で使う。
のが前提だからな。
宗教法人の代表者が資産を私物化してんのが違和感の正体じゃないかと。

 

447: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 06:43:02.42 ID:/4Oa1PxT0
日本に宗教が伝来すると
確実に戒律は失われる
見ていろ日本に伝わったイスラム教も
戒律が消えるのも時間の問題だ

 

483: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 06:56:49.73 ID:eZjj2xK70
まあ宗派も絡むからな
結婚だとキリスト教でもカトリック(神父)不可でプロテスタント(牧師)OKという例あるんだし

 

495: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:01:29.79 ID:588JpWCl0
だいたい南無阿弥陀と唱えるだけで救われるなら僧侶も仏壇も墓も戒名もいらんだろ。何のために西の僧侶は存在しているんだ

 

580: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:26:25.24 ID:+sUZXOJi0
>>495
親鸞自身はそういうものを否定している。ブッダも輪廻転生を否定というより、
考えて分からないこと考えるのは愚かだとしている。悟りとはそういうものだ。

 

506: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:04:06.24 ID:NCzQBEmC0
鎌倉時代に既に世俗化された

 

519: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:08:46.04 ID:F0vjkPqh0
>>506
破戒してもOKなんだから、もはや仏教とは呼べんはずなのになww
富永中基がもっと長生きしてたら大坂でブルジョワ革命が起きてたはずww

 

538: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:12:14.51 ID:AzigkCHN0
>>519

富永仲基は「大乗仏教って釈迦の教えじゃねえじゃん」って至極真っ当な
大乗非仏説説を唱えたんだよな

 

518: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:08:37.33 ID:AzigkCHN0
1872年に明治政府が肉食妻帯を解禁したのは
「妻帯してもいい」であって「しななけばいけない」となったわけでもないのに
糞坊主たちはそれを利用したんだな
淫戒なんてなかったことに・・・
まあ淫戒のせいで男色に走っていたわけで
それもそれでいいわけではなかったが

 

545: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:13:05.98 ID:bNoZmFAm0
日本の坊主は仏門に入るというより家業を次ぐ相続する就職するって言った方が正しいからな
中には欲を断とうとする人もいるんだろうけど

 

555: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:18:37.69 ID:tXDiw58/0
世界の宗教だって同じだわ
宗教がどうこうよりも安定した権力握った組織は例外なく腐る

 

585: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:27:32.18 ID:8ZHLpbCV0
堕落してるからですよ
江戸時代に檀家制度をつくって金持ちになって托鉢という修行もいらなくなった

 

588: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:28:51.48 ID:GN7+0JpJ0
仏教って自由だよな、何の制約もない。
イスラムとか酒飲めないわ1日4度祈祷しなきゃならんとか厳しい

 

589: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:28:53.49 ID:3f/4H5750
正解を言えば、日本は権力が宗教を骨抜きにしたんだよ
江戸時代ぐらいからは顕著だね
本当は宗教の考え方は、権力をも上回る力を持つからね

 

592: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:29:38.88 ID:8ZHLpbCV0
つか 仏教で肉食は禁止はしてない よく菜食とか誤解されているが
永平寺の修行僧はいまでもかなりの割合で栄養の偏りによる病気(なんと書いてあったか忘れた)になるそうだよ

いちおうどんなふうに殺された肉なら食っていいということが決められた

 

596: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:30:54.31 ID:3f/4H5750
宗教とは教育であり道徳だからな
日本は国家(じつは政治家や公務員)が好き勝手に国民を動かしたかったから、宗教の考え方を骨抜きにした
功罪あるが最近は罪のほうが大きくなってる

 

605: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:33:30.21 ID:GdGMEe4c0
八百万の神の国で11月は神無月の国だから仏の酒ぐらい気にすんな

 

607: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:33:57.98 ID:DJ+8k+g30
日本はもともと神道の国だから天照さんもいれば仏さんもいる。
だから神道では肉を食べない事は無いから。

 

612: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:34:50.13 ID:3f/4H5750
本当ならば、教科書を習う前に、宗教の戒律を習うことが望ましい
欧米の保守の子供はちゃんと聖書を読ませ、洗礼を受けている

 

617: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:35:38.90 ID:L761Xwaz0
日本と比較して、タイでは僧侶は尊敬される存在なのは何故かという話だわな

 

623: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:37:34.15 ID:udXv5KkW0
親鸞や法然はおたくらの国の僧侶に影響されまくりなわけですが?

 

631: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:39:07.94 ID:QvLgAlKS0
プロテスタントの牧師も妻帯が出来るが、
教会を子供が継ぐなんてことは出来ない

教会は教団の持ち物だから、そこの付属の家に牧師の家族が入居する形

日本の多くの寺は坊さんの家族に私物化されてしまっている

これどうなのかとは思うが、自分は仏教徒ではないのでどうでも良い事ではある

 

648: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:41:28.33 ID:2IgyFDKQ0
>>631
寺が檀家や門徒のものだってのは日本も同じじゃないの?
しかし親鸞とか非僧非俗とはいいポジ選んだよねw

 

659: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:43:06.60 ID:QvLgAlKS0
>>648
建前はそうでも事実上息子が寺を継ぐという事が横行している
事実上の私物化でしょうな

 

635: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:39:51.43 ID:JkK6D4PY0
宗教って、
合法的に嘘で金を儲けるわけだよね

法人税も徴収すべきだけど
客観的に確認できるご利益がなかったら罰則くらい課していいんじゃないの?

 

638: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:39:59.09 ID:kPgVtI200
日本の坊主は謎が多いよね闇の力が働いている

 

651: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:41:53.49 ID:IyptcFHl0
厳しい修行だけでは解脱は無理だとお釈迦様も言ってただろう。

 

662: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:43:47.09 ID:NP63LmU/0
比叡山の坊主達は武装強盗団でテロリストで売春婦たちと酒池肉林だったから信長に成敗されたのよ

 

666: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:44:15.80 ID:FPVEN1JA0
まあ、江戸の頃から遊女を買ったりしてた連中だからな。
今に始まった話じゃないんだろ。

 

681: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:47:21.72 ID:DI4PVjhU0
わはははは、共産党は宗教を認めていない。
共産主義が宗教だ。
お前らはそれに加えて犯罪もしてるぞ

 

703: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 07:49:50.52 ID:DvVSK90b0
あぁ、チベット語を子供に教えるのを一切禁じはじめたのを
誤魔化すために日本の仏教界を責めてるのかw分かりやすい

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550861100/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキング参加中です。
清き1クリックお願い致します。

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

フォローする
日本第一!ニュース録

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク