東アジアニュース

東アジアニュース

【中央日報】米国プロレス団体WWE、日本人選手の旭日旗パフォーマンス公式謝罪

米国プロレス団体WWEが日本人選手の旭日旗パフォーマンスに対して公式謝罪をして修正した。 WWEは日本時間で今月3日に放送された自社番組「RAW」で、日本人選手・戸澤陽の登場場面で、大型スクリーンに旭日旗が入った画面をそのまま露出させた。この場面は韓国内に中継権を持つIBスポーツの生中継によって放送された。
東アジアニュース

香港警察、デモ隊のアジトから拳銃、弾倉、日本刀など押収 抗議グループが攻撃を計画と主張

香港の警察当局は8日、大規模な民主派デモに先立って強制捜査を実施し、拳銃や銃弾などの武器を発見したと発表した。抗議活動に関連して武器が押収されるのは初めて。 8日午後に実施される大規模な抗議デモの開始予定時刻の数時間前、警察は11か所で夜半にかけて行った強制捜索で発見されたとする武器を公開。
東アジアニュース

トランプ大統領「敵対的な行動をとればすべてを失う」 → 北朝鮮「我々には失うものがない」

アメリカのトランプ大統領から「敵対的な行動をとればすべてを失う」と警告を受けた北朝鮮が、「我々にはもう失うものがない」と強く反発した。 トランプ大統領は8日、北朝鮮がミサイル発射施設で「非常に重大な実験」を行ったとする中、「敵対的な行動をとれば、すべてを失う」として北朝鮮の動きをけん制した。
東アジアニュース

中国のウイグル族幹部が米の人権法案を猛批判「我々が決めることだ!米は黙ってろ」

アメリカ議会が中国のウイグル族の人権侵害に関わった当局者に対して制裁を求める「ウイグル人権法案」を可決したことについて、新疆ウイグル自治区のウイグル族の幹部がアメリカの対応を強く批判しました。ウイグル族の幹部みずからが法案に反対する姿勢を示すことで、国際社会の批判をかわすねらいがあるとみられます。
東アジアニュース

中国政府「外国産PCとOSを3年以内に無くせ」という“3-5-2作戦”を行う 米への対抗か

中国政府、省庁や公共機関で使われているコンピュータやソフトウェアを3年以内に無くすという政策に乗り出した。 中国政府のこの政策は“3-5-2作戦”と呼ばれる。何故こう呼ばれるのか、それは2020年に中国の省庁、公共機関のコンピュータの30%、2021年には50%、その後に20%を交換するとした政策から来ている。サッカーのフォーメーションのようなこの作戦名。
東アジアニュース

韓国の20代の7割以上「努力しても成功できない」=ネットでも共感の声

2019年12月4日、韓国・聯合ニュースは、韓国の20代の10人中7人以上が「韓国社会は努力しても成功できない」と感じているという調査結果が出たと報じた。 記事によると、韓国人口保健福祉協会が20代の1000人(男女それぞれ500人)を対象にオンラインで恋愛・結婚、子ども・家族、社会・幸福に対する見解を調査したところ、「
東アジアニュース

【すげーw】韓国人であることが誇らしい83.9% 韓国人は世界的に優秀93.3% 歴史が誇らしい83.3%

韓国人の多くが、「韓国人である」ということと韓国文化、歴史などに相当な”誇り”をもち、自ら「価値ある行いをして幸せだ」と考えていることがわかった。  文化体育観光部はこのような結果を含めた「2019年韓国人の意識・価値観調査」の結果を9日、発表。韓国人は、韓国人として韓国の歴史と文化について強い誇りをもっていると調査された。
東アジアニュース

韓国オリンピック委員会、東京五輪に国産食材持ち込み計画 放射線測定器も

韓国オリンピック委員会は、2020年の東京五輪・パラリンピックに参加する選手のために放射線測定器を用意し、 韓国産の食材を日本に持ち込むことを計画している。東京電力福島第1原発事故の影響による食の安全を懸念しているためという。 韓国のスポーツ競技団体を統括する大韓体育会(KSOC)の計画によると、KSOCがトウガラシのペーストなどを韓国から輸送し、検疫の規則で日本に持ち込めない
東アジアニュース

「北朝鮮の港に近づいたら先に北送された先輩が『降りるな、帰れ』と叫び声」

「朝鮮学校の学生たちは絶対に降りてはならない。その船でもう一度日本へ帰るんだ」  川崎栄子さん(77)は59年前、北送船が清津港の波止場に接岸した際に船着き場で大声で叫んでいた学校の先輩をいまだに覚えている。自分よりも先に北送船に乗って北朝鮮に到着したその先輩は、船に乗ってきた朝鮮学校の学生たちに向かって北朝鮮の軍人たちが聞き取れないように日本語で「降りるな」と叫んでいた。
東アジアニュース

止まらぬ『セルコリア』…韓国経済にレッドアラームが点滅し始めた! 文在寅が迎える「最悪のクリスマス」…

韓国経済への警戒感がいよいよ高まってきた。 韓国株式市場では「セルコリア(韓国売り)」が止まらない状況になっており、マーケット関係者の警戒感がピークに達してきた。 〔photo〕gettyimages 実際、「セルコリア」の現状は目を覆うばかりだ。 すでに外国人投資家たちの売りが止まらない状況になっており、11月7日から始まった外国人投資家の韓国株売りは約1ヵ月にわたっ
東アジアニュース

【韓国・釜山市】日本人観光客よ、『釜山港に帰れ』 10月の観光客「3割減」で地元に衝撃

元徴用工をめぐる訴訟などの影響で韓国から日本への観光客が激減する一方で、韓国を訪問する日本人観光客は増え続けてきた。だが、2019年10月には減少に転じ、特に「韓国の玄関口」ともいわれる釜山では3割近くも減少した。  日本政府による半導体材料の輸出規制強化や「ホワイト国」指定解除に向けた動きが表面化し、韓国側が反発し始めたのは7月のことだ。
東アジアニュース

【新潮】韓国で進む日本語狩り 「チャンポン」「カラオケ」「大統領」は使ってはならない?

「毎年10月9日は『ハングル(韓国語)の日』に制定されているんですが、今年もその日の前後に、『日本語狩り』とでも言うべき運動がメディアで取り上げられていました」  と、ある韓国人ジャーナリストが説明する。 「今でも日本統治時代の影響が残っている韓国では、言葉の面でも日本の『遺産』のお世話になっています。つまり、『日本
東アジアニュース

【社会】日本人が寝ている間に中国人エリートが電車の中でしていること

「なぜ日本人は電車の中で寝ているんですか」。よく中国人にこう聞かれる。とある調査によれば、都内勤務サラリーマンの通勤所要時間は片道平均58分。別の調査によると、その過ごし方は「音楽を聴く」「ネットサーフィン」「ニュースサイト閲覧」「SNS」「寝る」が上位を占めているそうだ。  2018年10月に人材系サービス会社が行った調査によると、上海
東アジアニュース

中国で「この畑はタダで大根取り放題!」というデマが拡散→500トン全部引っこ抜かれる

中国・武漢市で、「タダでダイコンとり放題」とデマを拡散された農家の畑に近隣住民らが殺到し、出荷を控えた500トンのダイコン全てが引き抜かれる事件があった。 地元の警察はデマの発信元について調べるとともに「ダイコンを抜いた人は自ら名乗り出て、農家に賠償してほしい」と呼びかけている。 出荷ためらっていたら...
東アジアニュース

【韓国】 貿易ブーメランで大打撃の日本「懸案解決努力の必要性に共感」★2

韓国に打撃を与えようと日本が始めた輸出規制が日本にブーメランになって、より大きな打撃を受けていることが明らかになっています。日本の対韓輸出も、貿易黒字も急速に減っているのです。日本通商当局者も問題解決の必要性に共感しているといいます。キム・ジス記者です。
東アジアニュース

【東京五輪】 放射能の危険がないオリンピック練習地として韓国の地方自治体に特需

2020年東京オリンピックが摂氏30度中ばを越える蒸し暑い天候に福岡(原文ママ)原子力発電所爆破による放射能汚染、軍国主義の象徴である旭日旗許容など絶えず非難の声が上がるなか、このような隣国の悪材料が私たちには特需に作用している。 日本と似た地理的特性で時差もなく、韓国が東京オリンピック現地訓練場として注目をあびているからだ。
東アジアニュース

【北朝鮮】「世界のみなさん、北朝鮮へ手術を受けに来ませんか」 来年から医療ツーリズム提供へ

北朝鮮が来年から、医療ツーリズムを提供する計画だ。主に中国人が対象になるとみられるが、外国人向けに白内障手術やインプラント、腫瘍の治療などを提供する。 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は6日、新たな国営会社Treatment Tourism Exchange Corporationが最近発足したのは「医療を含む観光需要の高まりを生かす」のが狙いで「
東アジアニュース

【韓国】文大統領「韓半島平和の重大な岐路…中国が支援を」

中国の王毅・国務委員兼外相は5日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に会い、「国際情勢は一方主義と強権政治の脅威を受けている」とし、「両国は基本的な国際規則を順守しなければならない」と述べた。 王氏は同日、大統領府で30分間文大統領を表敬し、「中韓両国は対話と協力を強化し、多国主義、自由貿易を守護しなければならない」とし、このように話した。
東アジアニュース

中国がTHAAD問題で一方的発表、韓国政府は当惑

5年ぶりに訪韓した中国の王毅・外交担当国務委員兼外相が、慶尚北道星州郡に臨時配備された在韓米軍の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)に関連して、韓国政府に対し「適切に処理してほしい」と要求したことが5日、確認された。このため、THAADの臨時配備を問題視し、限韓令(韓流禁止令)などさまざまな報復措置を取ってきた中国が、今度はTHAAD
東アジアニュース

【レッドチーム】波紋広げる文正仁韓国大統領補佐官の「中国による核の傘提供」発言 佐藤正久前外務副大臣もツイッターで指摘

韓国の文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官の「中国による韓国への核の傘提供」発言が物議を醸している。文在寅(ムン・ジェイン)大統領の外交ブレーンとして、文政権の外交政策に影響力を持つ人物の発言だけに、内外に大きな波紋を広げている。 韓国紙の朝鮮日報によると、文補佐官は12月4日、国立外交院の